0487673836

ブログ一覧ブログ一覧

上青木氷川神社 ご由緒や見どころをご紹介

上青木氷川神社 ご由緒や見どころをご紹介

そろそろ七五三でお参りする
神社をお探しのお家も
多いのでは?


大きな神社に目が行きがちですが、
『もっと近くにも素敵な
神社がある』
とお伝えしたくブログにまとめます。


お宮参りや七五三、
学業に関するお願い事まで、
ぜひ参考になさってみてください。


【川口市】上青木氷川神社


川口オートレース場から
ほど近いお社で、
川口市の鎮守、上青木氷川神社
ご紹介します。

ご由緒・歴史

鎮守氷川神社の創建は
室町時代初期、
今から約700年前。

武蔵国(昔の関東一体)の古社で、
何度か再建がされている神社です。

祀られている神様は、
主祭神「素戔嗚命」(すさのおのみこと)
夫婦神「櫛稲田姫命」(くしなだひめのみこと)

素戔嗚は八俣の大蛇を退治したことから、
厄祓い、厄除けにご利益があります。
素戔嗚尊と夫婦神である
櫛稲田姫も祀られているので、
縁結び、夫婦和合、安産、
子育てのご神徳
が得られる
神社として崇敬されてきました。

配祀神(はいししん)として、
素戔嗚尊の姉神である
天照大御神をはじめとする
衣食住の神様、産業の開運の神様が
鎮座されています。

緑も多く、休憩用の腰掛や
お手洗いも完備されています。
コロナになってから
鈴が無くなった神社も多いですが、
こちらの神社はしっかり
「ガラガラ」鳴らせます

八つの小社・ご神木・
パワースポット

境内にはたくさんの小社があり、
長く地域の中心・村人たちの
心の拠り所として
様々なご神徳ご利益のある
神様の御霊が移されて参りました。
見どころをご紹介致します。

八つの小社

浅間神社(せんげんじんじゃ)
弁天社
磯前神社(いそさきじんじゃ)
不動尊堂(ふどうそんどう)
天神社
三峰神社(みつみねじんじゃ)
稲荷神社
古峯神社(ふるみねじんじゃ)

それぞれ祀られている
神様が違うため、
お願いに沿ってお参りしても
いいと思います。

安産や子育て、学問、家内安全の
神様などが祀られています。

ご神木

ご神木は1本の所が多いですが、
鎮守氷川神社はご神木が2本あります。

境内中央、縁結びの木
「夫婦椋のご神木」

社殿の裏手、樹齢400年以上を誇る
「元気の木 大欅」



「大欅」
抱き着いて元気をもらいましょう!

神道では、悩みや疲れ、ストレス等で
『気が枯れた状態』を
『気枯れ(けがれ)=穢れ』と言います。
ご神木の力を頂いて、
『元の気=元気』になるのです。


パワースポット・富士塚

江戸時代、富士山に登る事が大流行しました。
登りに行きたくてもいけない人の為に、
富士山に見立てた『富士塚』が造られました。
『月三講』という講社が万延元年(1860年)に築造し、
富士山に登る事と同様な霊験に与れるとされます。

富士塚の頂上には
「撫で犬」が鎮座しており、
安産、子育て、家内安全の
ご神徳に与れます。

まとめ

簡単にですが、
鎮守氷川神社の見どころなどを
まとめました。

せっかくお詣りに行くのですから、
境内にお祀りされているものや
意味などわかると面白いですよね。

ご祈祷が済んだら、
お子さまとちょっと探検してみるのも
楽しい思い出になると思います。


ここまでありがとうございました!

併せてこちらの記事も
ご参考にどうぞ!

「秋のお参りどうする?」

七五三知っておきたいこと!

七五三撮影の為のコツ

こちらも見てね


07/08
【七五三特別プラン】ロケ撮影をされたい方におすすめ!

【七五三特別プラン】ロケ撮影をされたい方におすすめ!

Read

07/07
【イベント】父の日撮影会ありがとうございました

【イベント】父の日撮影会ありがとうございました

Read

06/30
【ハーフバースデー】赤ちゃんらしさがたまらない!

【ハーフバースデー】赤ちゃんらしさがたまらない!

Read